日本語 English

特許業務法人 愛知県名古屋市 岡田国際特許事務所

日本語 English

創業者の言葉

当所、特許業務法人岡田国際特許事務所は、モノづくりの中心地である名古屋市で、1960年(昭和35年)からの長い歴史を有する国内有数の国際特許事務所です。私共は、お客様の技術開発の成果である発明やデザイン、また営業戦略に欠かせない商標を、お客様の事業戦略に沿って権利化すること、並びに知的財産全般に関するコンサルティングによりお客様の事業戦略を支えて参りました。このようなお客様の事業戦略の一部である知的財産戦略を御支援することこそ私共の使命だと考えております。
昨今の技術の急激な進歩、並びに世界的な知的財産意識の高まりにより、弁理士に求められる資質はますます高まり、その役割は極めて重要なものになってきております。特許業務法人岡田国際特許事務所には、日本及び外国の特許法、商標法、意匠法、著作権法など広範囲の知的財産法をカバーするとともに、技術分野では機械、電気、化学、バイオなど広範囲の技術をカバーする高いスキルの日本人弁理士、アメリカ人弁護士が在籍しております。私共はお客様が求める高いレベルの知的財産戦略支援を行う体制を整えています。

私共は、グローバルな事業環境の変化に対応して引き続き高いレベルの知的財産戦略支援を行えるよう、今後とも所員のスキルアップと体制強化に邁進していく所存です。

創業者 岡田英彦

創業者 岡田英彦の経歴

1960年 弁理士登録と同時に特許事務所を開設
1985~1986年 弁理士会副会長
1991年 黄綬褒章受賞
2001年 勲五等双光旭日章叙勲
2005年 特許業務法人岡田国際特許事務所を設立し、代表に就任
2016年 会長に就任
2017年 11月 逝去 (91歳)
2017年 11月 従六位に叙せられる