日本語 English

特許業務法人 愛知県名古屋市 岡田国際特許事務所

日本語 English

「化学系の特許明細書の書き方」を、クライアント様において当所弁理士が講演しました

審査基準と判例から、明細書で大切だと思われる点を解説しました。
今回は、化学分野に特有な点を中心とする内容でクライアント様において講演をしました。
受講者の方から、実務的なご質問を多くいただき、
当所もクライアント様の目線を理解する良い機会になりました。
今後も、クライアント様と一緒に成長しつつ、
知的財産戦略の一役に立ちたいと思います。