日本語 English

特許業務法人 愛知県名古屋市 岡田国際特許事務所

日本語 English

2014年5月19日(月)に中国改正商標セミナーを開催します。

           

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

 近年の経済活動において、中国は大変重要な国であります。そのため、日本企業等が中国で商標権を取得する気運は高まっており、中国への商標登録出願件数は年々増加傾向にあります。その中国において、近年稀に見る商標法の大きな改正があり、改正商標法は今年5月から施行されます。

 そこで弊所では、中国の商標登録制度に精通している北京林達劉知識産権代理事務所の弁護士・弁理士をゲスト講師としてお招きし、中国改正商標法セミナーを開催いたします。

 改正内容について、実務と絡めて日本語(一部逐次通訳)で説明いたします。中国に商標登録出願した経験のある方はもちろん、これから中国へ商標登録出願を検討している方にとっても、良い機会ではないでしょうか。少しでも中国の商標制度に関心のある方は、是非ご参加下さい。

                                              

 敬具

                       記

1.日 時  2014年5月19日(月) 13:30~16:30

2.場 所  名古屋商工会議所ビル 5階 会議室D
       地下鉄(東山線・鶴舞線) 伏見駅5番出口から南へ徒歩5分
       http://www.nagoya-cci.or.jp/meisho/soshiki_access.html

3.参加費  無料

4.テーマ及び講師
 

①最新の中国知財動向              弁護士・弁理士 魏 啓学

 

②中国「新商標法」と「商標法実施条例」の改正点     弁護士 劉 和珍

 

③中日商標制度の相違点・日本企業の注意点        弁護士 劉 和珍

 

④中国出願について                 弊所弁理士 矢代 加奈子

5.申し込み セミナー受講希望の方は、お手数でごさいますが 下記 申込用紙に必要事項を記載のうえFAXにて申込みください。なお、定員に達し次第ご応募を締め切らせて頂きます。申込用紙