日本語 English

特許業務法人 愛知県名古屋市 岡田国際特許事務所

日本語 English

PCT(国際出願)の手数料の軽減と交付金について

中小企業等は、PCT(国際出願)に係る庁費用の軽減を受けることができ、交付金も受領できる予定です。
軽減を受けるために出願時に申請書を提出します。交付金を受けるために出願後に申請をします。

対象者:中小企業等
対象出願:2019年4月1日以降のPCT出願
減額率:下記庁費用が1/2になります。
軽減庁費用:(出願時)送付手数料、調査手数料  (予備審査請求時)予備審査手数料
軽減手続:PCTの願書または予備審査請求書に、軽減申請書を添付します。
交付金:下記庁費用の1/2または2/3に相当する額が交付されます。
交付庁費用:出願手数料   予備審査請求時の取扱手数料
交付申請:

・国際出願手数料の場合

a. 国際出願番号及び国際出願日の通知書の発送日後、かつ
b. 国際出願手数料を全額納付した日から6カ月以内

・取り扱い手数料の場合

a. 国際予備審査請求書の受理通知書の発送日後、かつ

b. 取扱手数料を全額納付した日から6カ月以内

 

国際出願時(2019年4月1日以降)

軽減対象: 送付手数料(10,000円)
軽減対象: 調査手数料(例:70,000円)
交付対象: 国際出願手数料(例:153,400円)

予備審査請求時(2019年4月1日以降)

軽減対象: 予備審査手数料(例:26,000円)
交付対象: 予備審査の取扱手数料(例:23,200円)